「ETC利用照会サービスを語る不審メール!正規サイトと同じドメインの偽ページあり

【2021年 窓エアコン】国内4メーカーの特徴を比較

窓エアコンは4メーカー(コロナ、コイズミ、トヨトミ、ハイアール)から出ていますが、正直どれを選んだらいいのか迷います。

初めて買う場合、違いがわかりにくい。

コロナが人気があるからコロナという選択でいいのか。あるいは値段で安いメーカーでもいいのか。

検討の参考になるように4メーカーの窓エアコンの何が違うのか比較していきます。

窓エアコンの特徴をさらっと

窓エアコンは壁に穴を開けたりする必要がなく、設置や取り外しが容易。さらに専用コンセントが不要で家庭用で一般的な単相100V15Aのコンセントで使用できるメリットがあります。

デメリットは電力消費が壁掛けより遥かに悪く、うるさい、そして冷房能力も劣ることです。また、エアコンと言っても窓エアコンの多くは冷房機能のみ。冷暖房の付いたモデルは一部のみと言った点に注意しなければなりません。

各メーカーは毎年3-4月に新しい型番が出て、新しい型番はその後夏にかけて価格相場が下がる傾向がある気がします。いつ買うのがベストかと言うと値段相場だけで言うと一概には言えないです。6月が一番安いときもあれば7月8月が安いときもある。9月ってこともある。

冷房のみモデルは需要が少ない冬が安いかというとそうでもないんです。

ですがこれだけは言えます。冷房モデルは夏前に買わないと買う意味がない。使うために買うんですからシーズン前に買うのがベスト。つまり暑くなる前で価格もそれほど高くない5月から6月台に購入が理想ではないかと思います。

スペック・価格比較

スペック・価格比較です。各メーカーの「2021年モデルの鉄筋6畳向きクラスの比較」です。

窓エアコンは型落ちでも性能は同じ場合が多いです。型落ちのほうが安いのかと言うとそうである場合もあるし、逆に高い場合もあります。

コロナ
CW-1621
コイズミ
KAW-1612
トヨトミ
TIW-A160L
ハイアール
JA-16V
冷房能力
(50Hz/60Hz)
1.4kW/1.6kW1.4kW/1.6kW1.4kW/1.6kW1.4kW/1.6kW
畳部屋目安
(50Hz/60Hz)
4畳/4.5畳4畳/4.5畳4畳/4.5畳4畳/4.5畳
鉄筋部屋目安
(50Hz/60Hz)
6畳/7畳6畳/7畳6畳/7畳6畳/7畳
消費電力
(50Hz/60Hz)
545W/625W580W/660W523/598W525W/600W
通年エネルギー消費効率
(50Hz/60Hz)
2.4/2.42.5/2.52.67/2.672.4/2.4
期間消費電力量
(50Hz/60Hz)
364/416kWh415/472kWh355/397kWh364/416kWh
自動運転×
入りタイマー
切りタイマー
除湿(ドライ運転)
送風
風向き調整上下左右上下左右上下左右上下左右
騒音
(50Hz/60Hz)
(音圧レベル)
室内40/42dB
室外47/49dB
室内39/41dB
室外46/48dB
室内44/46dB
室外49/49dB
(JA-16Kのもの)
騒音
(50Hz/60Hz)
(音響パワーレベル)
室内51/53dB
室外62/64dB
室内54/55dB
室外63/64dB
室内50/52dB
室外57/59dB
室内55/57dB
室外64/64dB
電源コード1.7m1.8m1.8m1.9m
サイズmm
(高x幅x奥行き)
750x335x240750x360x230742x361x275770x335x256
重量21kg22kg22kg23kg
価格
(価格.com最安値)
34,000円38,390円55,000円31,557円

※価格は価格.comの最安値(2021年6月2日時点)。

※通年エネルギー消費効率(APF)とは消費電力1kW当たりの能力。

窓用のエアコン・クーラー 製品一覧 価格.com

同梱取り付け枠の制限

同梱品の取付枠の制限を比較してみました。

コロナ
CW-1621
コイズミ
KAW-1612
トヨトミ
TIW-A160L
ハイアール
JA-16V
穴開不要の
立ち上がり幅
(アルミ枠)
10mm以上12mm以上15mm以上7mm以上
窓の縦幅770–1,400mm770–1,400mm760–1,400mm777–1,410mm
窓用補助錠同梱
(穴加工必要)
同梱
(穴加工必要)
付属しない同梱
(穴あけ不要)

※取り付けられる窓の縦幅は窓の条件によって変わりますので詳しくはメーカーのページで購入前に確認をしましょう。

※窓の縦幅が足りなくても延長枠のオプション品が各メーカーから出ています。

窓用補助錠で「サッシに穴が開けられない」「穴をあけるのが嫌だ」という場合は、穴あけ不要の窓用補助錠が社外品から出ています。

コロナ製品の型番による違い

コロナの窓エアコンは同じベースのモデルで型番が微妙に違うものが存在します。その違いをまとめます。

CW-1621
(ホムセンモデル)
CW-F1621
(家電量販モデル)
CW-FA1621
(家電量販モデル)
脱臭フィルター×
強制換気機能××
マイナスイオン発生機能××
価格
(価格.com最安値)
34,000円49,401円58,207円

※価格は価格.comの最安値(2021年6月2日時点)。
窓用 コロナ(CORONA)のエアコン・クーラー 製品一覧 価格.com 

価格は多機能タイプほど極端に高いですが1年型落ちを選ぶとF・FAなしのものとそれほど大きな差がない場合もあります。

商品リンクとまとめ

最安値で買おうと思ったら価格.comをオススメします。
窓用のエアコン・クーラー 製品一覧 価格.com

コロナ CW-1621

  • 日本製
  • 低振動設計
  • 価格と性能のバランスがいい
  • 人気商品でレビューが多い
  • 電源コードがやや短い

コイズミ KAW-1612

  • 本体厚みが一番薄い(出っ張りにくい)
  • 燃費が悪い
  • 自動運転がない

トヨトミ TIW-A160L

  • 日本製
  • 窓エアコンの中では静かで省電力
  • 停止音低減
  • 本体価格が高い
  • サイズ的に厚みがややある

ハイアール JA-16V

  • 本体価格が安い
  • マイナスイオン発生機能
  • 穴開け不要の窓用補助錠が同梱
  • 一番重い

コロナとトヨトミは日本製というのが売り。しかしネットの声を見回ってもい日本製だから故障が少ないとか寿命が長いというようなデータは見えてきません。精神安定剤的なものと考えていいかもしれないです。

スペック数値で優劣付けましたが各メーカーの差は僅かなものです。冷房専用モデルだと年間でせいぜい2ヶ月ほどの使用ですので窓エアコン同士の消費電力の僅かな差では電気代の差もそれほど大きく広がりません。

消費電力や騒音はあくまでもメーカー公称値の比較であり、第三者が市販商品を開封して行ったテスト数値ではありません。もしかしたら4商品を並べて実際にテストをすれば順位が入れ替わるかもしれません。それはテストしないとわかりません。

価格比較に関しても販売店の競争によっては大幅に上下することもあるので順位が入れ替わる可能性もあります。

コイズミ KAW-1612だけは自動運転機能がないということに注意する必要があります。

比較表に載せていますが電源コードの長さも各メーカーで1.7mから1.9mと多少差があります。エアコン設置予定一からコンセントまでの長さはどれだけ必要なのか事前に測っておきましょう。

延長コードの使用はできません。延長コード禁止と説明書に記載されています(コロナ、コイズミ、トヨトミ、ハイアールと4メーカー全ての説明書に使用禁止の記載を確認)。

オススメはあるかと言うと、どれ選んでいいかわからないならば価格とスペックのバランスでコロナCW-1621です。

タイトルとURLをコピーしました