「サービス復旧のお知らせ」という件名の詐欺メールに注意!2021年10月13日

災害

IT・家電

災害避難を想定するとアルバムや書類のデジタル化がオススメ

日本は災害が多い国で、台風や大雨などで急いで避難所へ避難する場面も珍しくありません。 避難所へ避難したときに、自宅には大切な家族アルバムや卒業アルバム、貴重な書類などが山ほど残されているでしょう。 例えば避難所で避難し...
健康・食べ物

水が不足する災害時の歯磨きはどうする?

災害時の歯磨きについての記事です。 災害時でも歯磨きは大切です。しかし限られた水しかない場合もあり、水は最小限にとどめたいところ。 検索すると水が不要である液体ハミガキがおすすめという記事も見かけます。他にも方法はない...
暮らし・災害

東日本大震災から10年、しかし備えてない人はいまだ多い

2011年3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震と津波による東日本大震災から今年でちょうど10年。 日本ではこれ以前にも過去の災害は多くあり、これ以降にも災害は多くあった。 しかしこれだけ災害が繰り返されるにも関わら...
暮らし・災害

東日本大震災から9年、災害意識が薄れていませんか?

2011年3月11日に発生した東日本大震災から9年が経ちました。 我々はこの東日本大震災から多くのことを学びました。災害対策・原発問題が社会問題化し、人々の意識は高まりました。災害グッズは売れ、備蓄食や防災訓練の関心も全国で...
暮らし・災害

デマで品薄になったときのためにも、個人個人で普段から備蓄!

災害後に品薄、品切れ。デマで品薄、品切れ。 こういう現象はかつて何度かありました。たいてい品切れになるものは決まっています。生活物資です。災害時の備蓄はずっと前から言われていたことですが、備蓄はしていますか? 何かある...
暮らし・災害

南海トラフは5分で津波、今から引っ越さないと無理!

2011年の東日本大震災から8年、昨年も災害が多い年でした。 東日本大震災では津波の恐ろしさを勉強しました。近い将来南海トラフで巨大津波が来ることが騒がれ、国民は意識向上しました。 しかし8年経った今、興味は薄れ、すっ...
タイトルとURLをコピーしました