「ETC利用照会サービスを語る不審メール!正規サイトと同じドメインの偽ページあり

PS5がアマゾンで転売50万円!PS4も高い状態

ついにソニーからPS5が発売されます。

希望小売価格も私の予想より遥かに安くびっくりしています。

同時にびっくりしたのが転売です。すでにアマゾンで驚くような値段がついています。

私はPS4(プレイステーション)を持っていませんし、PS5もPS4も今のところは購入予定はありませんが、PS5の高額転売について、そして最近PS4の値段がメーカー希望小売価格より高い状態が続いている現象について書きます。

PS5、早速アマゾンで50万円の転売

PS5も高額転売があると思っていましたが、検索するとアマゾンにPS5本体(通常版)が最高値で

50万円

で出ていました!(2020年9月18日時点)

その他出品者も48万8,000円、35万円・・・・・。

もはや頭おかしい。

メーカー希望小売価格は

通常版が税込み5万4,978円。
デジタル・エディションで税込み4万3,978円。

PS5は安いんですよ。驚くほど安いんです。

こういう転売人がいるから遊びたい人が遊べない。本当に迷惑行為です。

いやあ、それにしても値段がおかしい。50万円で自作PC組んだら相当すごいのが出来ますよ。

価格.comでの価格推移

コロナで需要が増えたため、ニンテンドースイッチの本体価格が跳ね上がったことは結構有名です。

スイッチは4月の6万円をピークに最近は値下がりが続いて3万7,000円ほどまでになりましたがそれでもメーカー希望小売価格(税込み32,978円)より高い状態です(2020年9月18日時点)。

そしてPS4もメーカー希望小売価格より高い状態です。まあなんというか、需要あるからと調子に乗って価格釣り上げて在庫残しているせいで欲しい人が買えない状態。

価格.comで価格推移グラフを見れば一目瞭然ですが、過去2年分のグラフを見ると2020年4月から徐々に定価を超え始めています。

価格.comの価格推移グラフでは、緊急事態宣言解除後に価格が一旦落ち始めるがコロナ感染者が増え始めた7月以降また価格上昇。PS4プロ1TBモデルのメーカー希望小売価格が税込み43,978円に対して、最安値が56,000円前後とかなり値段がつり上がった状態で7月以降推移しています。

一部の家電ショップが跳ね上げた値段で売っています。メーカー希望小売価格以下で売っていた一般の優良家電ショップはすでに在庫なし状態。

ただ、スイッチに関してはベスト電器の転売屋横流し疑惑(社内調査では事実はないと公表した)もあり、実際のところどうかわかりませんが、ツイッターに上がったスイッチ山積みの倉庫写真と箱に貼った店舗番号シールを見ると苦しい言い訳にも聞こえます。

これは業界全体の抱える問題となっているかもしれません。

話は変わって私は最近カメラのレンズ(タムロンの17-50mmF2.8)を買いましたが、メーカー希望小売価格税込み60,500円に対して新品を送料無料で20,110円で最安値で買いました。とてもいい買い物でした。

しかしその後値段が更に下がって2020年9月18日現在は18,880円となって更にお買い得に。

通常はこのようにメーカー希望小売価格以下で上下していくものと思いますが、それより上の価格で推移するゲーム機器は理解不能です。とくに子どもたちは可愛そう。

メルカリなどで個人がやっているならともかく、価格.comを見ると一部の家電屋がメーカー希望小売価格より高い値で売っている。

私ならメーカー希望小売価格より1円でも高ければ絶対に購入しませんが、中には買う人もいるので商品が売れていくとさらに調子に乗ってあげているのかもしれません。

高額転売防止のために

PS5の高額転売防止のためにソニーストアは抽選販売です。その他量販店でも高額転売防止で抽選販売という流れ。さらにいろいろ条件が付きます。

アマゾンの50万円はぶっ飛びましたが、流石に50万円で買う人はいないな。と思ったら高額販売のすべてが9月18日の夕方にはすべて在庫切れ表示になっていました。だれか間違ってクリックしたのでしょうか?それともアマゾンが掃除した?

やはりメーカー希望小売価格より高い販売者からは買わないようにしないと、高額転売はなくなる気がしません。

噂のPS5はいよいよ発売されますが、私ならまだ買いません。

理由は、

初期ロットは不具合が多い。

PS5専用ソフトがまだ少ない。

なので今無理に本体を入手する理由が全くない。

PS5は予想以上に安いですが、もし買い控える人が多ければ、転売屋の動きはどうなるのか気になります。

タイトルとURLをコピーしました