「ETC利用照会サービスを語る不審メール!正規サイトと同じドメインの偽ページあり

水道水をより綺麗に!オススメ浄水器

日本の水道水は世界に誇れる安全な水として有名です。取水された水が綺麗に浄化され、厳しい検査を経て家庭などへ供給されます。蛇口から出た水は煮沸させることなく生のまま飲むことが可能です。

この安全な水道水にわざわざ浄水器をつけます。私もその一人です。

よりおいしい水を求めて浄水器を付ける人、水道水が不安で浄水器を付ける人、理由は人それぞれです。

浄水器を使うメリットやオススメ浄水器を紹介します。

水道水は綺麗で安全だが絶対ではない

正直、こういうことを気にし始めるとキリがないとは思います。

例えば蛇口のゴムパッキンが経年劣化で剥がれて、粉のように水と混ざって蛇口から出てくることがあります。水道管も老朽化や経年使用により堆積したサビやミネラルなどが剥がれることがあります。

使い込んだフィルターを分解するとわかりますが黒い粒子が付いていることはよくあります。

アパートなど貯水タンク内は使い続けるとサビや藻などの汚れがたまり、まれに動物の死骸など異物が落ちていることもあります。

貯水タンクは完全密閉ではなく、通気管とオーバーフロー管があり、そこにある防虫網が何らかの原因で壊れた場合や、タンク蓋のパッキンが壊れてしまった場合、虫や小動物が入り込むこともあります。

あまり言うと怖くて飲めない!となってしまいそうですが、貯水タンクは定期検査や清掃の義務があります。ちゃんとした管理者ならば業者に頼んでメンテナンスを行っているので綺麗です。綺麗じゃないといけないのです。

ただ、やはり実際、清掃会社のウェブサイトを見ると、清掃時にタンク内にサビや藻が発生していたり、虫の死骸が出てきている場合があります。これは数多く清掃作業をやった中での印象に残った一例であろうとは思いますが、実際そういう例があることが不安になります。住民は貯水槽の中を見ることが出来ません。

水道局で浄化された水はたしかにきれいです。蛇口から出てくる水は、一部の蛇口で定期検査が行われています。とはいうものの、全家庭の全蛇口から出てくる水を検査しているわけではありません。蛇口や蛇口手前の水道管に問題があれば水質は悪くなりますので、どの蛇口からもきれいな水が常に出ているという保証はありません。

浄水器を使う

念を押しますが日本の水道水は安全です。

しかし蛇口から出てくる水に少しでも不安を感じるならば、市販水を使うか、あるいは浄水器を使うのはありだと思います。それは個人の自由です。

ボトル入りの市販水であれば浄水器のようなメンテナンスは不要で確実に安全な水が安定した水質で入手できます。災害などで水道が止まった場合、蛇口型浄水器は無意味になってしまいますので、そういうときのために市販水の備蓄は役に立ちます。

ただし、市販水を日常で使うとなれば使うたびに容器というゴミが出てしまう問題があります。コスト的にもやや高い。そこで浄水器の登場。浄水器と言ってもピンきりで、100円ショップにあるような蛇口につけるタイプから、数千円で蛇口に取り付けるタイプ、そして3万円以上するような設置型まであります。

オススメ浄水器

浄水器を選ぶなら活性炭+中空糸膜フィルターが付いたものがオススメです。

活性炭は残留塩素や重金属などを除去
してくれます。活性炭は容量の多いものほど除去能力は高く寿命も長いです。容量の少ないものは使い始めると短期間で除去能力がみるみる下がっていきます。100円ショップであるような少量の活性炭ではほとんど除去はされません。なお、活性炭をゆっくり濾過させるほど除去率は上がります。

中空糸膜フィルターは不純物を除去
してくれます。これは目が詰まってくれば、チェック窓でフィルターが黄色く汚れてくるのが確認できます。チェック窓がないポット型タイプであればフィルターが詰まってくると水が出てくる速度が露骨に遅くなってきます。

イオン交換樹脂
重金属を吸着します。

セラミック
多孔質セラミックにより重金属を吸着。

活性炭は容量の大きなものほど除去性能は高く除去寿命も長いです。

中空糸膜フィルターも大きいもののほうが濾過速度が早く交換サイクルも長くなります。

こういったカートリッジは大型タイプがオススメですが、大きいほど値段も高くなります。

個人的におすすめなのは、活性炭と中空糸膜フィルターを使っていて、かつ数千円程度で購入できる手頃で高性能の人気浄水器。

蛇口直結型のフィルター

活性炭イオン交換樹脂
セラミック
中空糸膜フィルター
クリンスイイオン交換樹脂
トレビーノイオン交換樹脂
フィルターによっては無い
パナソニックセラミック
ブリタ××

ポット型のフィルター

活性炭イオン交換樹脂
セラミック
中空糸膜フィルター
クリンスイイオン交換樹脂
または
セラミック
トレビーノイオン交換樹脂×
パナソニックセラミック
ブリタイオン交換樹脂×

オススメ浄水器ですが、迷ったらクリンスイを買っておけば間違いないと思います。

蛇口につけるタイプ

ポット型浄水器

浄水器は必要ではないが保険のようなもの

日本の水道水はとても綺麗です。安全上全く問題はありません。蛇口からの検査でも異常があることはまずありません。

ただ、水道管や蛇口が老朽化している所、または貯水タンクを使ったアパートなどは少々不安が残りますので、浄水器を使うほうが精神上いいかもしれません。

水道水に浄水器は必要なのか否かと言えば、必要ではない。より美味さを求めたり、より高い安全品質を求める人が買うものだと思います。

浄水器があれば、万が一、水道管の堆積物が剥がれたり、蛇口のゴムパッキンが経年劣化で剥がれて粉になり蛇口から出てきたときにもフィルターが拾ってくれるわけです。つまり浄水器は保険みたいなものです。

タイトルとURLをコピーしました