「ETC利用照会サービスを語る不審メール!正規サイトと同じドメインの偽ページあり

「歯は身だしなみ」が世界の常識!しかし日本は歯に興味ない人が多い

皆さんは歯のメンテナンスはきちんと出来てますか?

毎日のブラッシングに加え、定期的な歯石取り、歯の検診は行っていますか?歯というのは人前でよく見える部分、ここをきれいに保つことは身だしなみの一つです。

この歯のみだしなみについて語ります。

歯の環境

歯は生きていくために欠かせない部分。

失った歯というのは元には戻らない。歯は命だ。しかし現代人の食生活は歯にとってかなり過酷な環境。だからこそ日頃のメンテナンスで差がつくのです。

歯は人前でも目に付きやすい部分であり、ここを綺麗にするということは、身だしなみなのです。

前歯に虫歯の穴が見えたり、歯石が見えたり、またガチャガチャの歯並びだと、いくらきれいな服装をしていても、いくら髪を綺麗に整えても、すべて台無しになってしまいます。

髪型や服装はその場で整えられても、歯は生活習慣がそのまま現れます。毎日のブラッシングと定期検診、治療はとても大切なことです。

アメリカ人は歯が綺麗

アメリカ人は歯が綺麗ですね。

ハリウッドスターや大統領、有名スポーツ選手は無論、ユーチューバーも皆完璧と思える美しさ、では一般人はどうなのかというと、これもまたキレイなのだそうです。

保険制度的な問題で日頃からメンテナンスを欠かさないということもあると思いますが、アメリカではきれいな歯を望む人が多く、歯並び矯正は常識、歯は身だしなみであると認知されているように感じました。

白い歯を求めてホワイトニングまでしている人も非常に多いです。

日本はと言うと、ホワイトニングに関してはまあそこまで皆がやる必要はないとは思いますが、歯並び悪い人が多い、虫歯放置しても平気な人が多い。さすがにこれはなんとかならないのかとはいつも感じています。

いろいろな国の人から日本人の歯は汚いと言われてるらしいです。

日本では歯にあまり関心がなくメンテナンスをほとんどしない放置主義の人が多いのはたしかで、やはりこの文化は変えていかないといけないのかと感じます。

日頃のブラッシング

毎日のブラッシングなどで差が出ると私は思っています、ですから丁寧なブラッシングは欠かせません。

ブラッシングは、歯ブラシを垂直に当ててピンポイントで丁寧に3分ほどブラッシングとかよく耳にしますが、体感的に3分磨いたと思っていても実際測れば40秒程度しか過ぎてなかったりします。

あるあるでしょうか?つまり3分というのは体感的にはかなり長い感覚であり、3分というのは相当丁寧にブラッシングするということです。

1日2回なのか3回なのか食事のたびにやるべきなのか、食べてすぐ磨くべきか、いやいや30分は磨いてはいけない・・

・・・などあれこれ情報が錯綜していますが、専門家でも意見が別れているようで私には判断が付きません。

私の場合は1日3回ブラッシング(夕食後は念入りに)で、食べたら割とすぐ磨いてます。ブラッシングして鏡で歯のチェックをしてます。食べ物のカスが挟まった歯など人の前に見せられないです。

歯石取り

毎日のブラッシングも当然大切ですが、歯石取りや定期検診も忘れてはなりません。

どれだけ綺麗にブラッシングしようがやはり歯石は溜まっていきます。

この歯石が歯周病の原因になります。

歯周病になると歯茎も下がってきて見た目にも影響します、歯周病は悪化すると歯がグラグラしてきて最後は抜く羽目に。

ちなみに歯石取りは保険3割負担が適応されます。1回の治療では終わらず、大体2回ほどかかります。

歯の検診と治療

社会人になって定期検診へ全く行かない人は多いです。

歯に異常が出てからやっと歯医者に、さらには虫歯があってもずっと放置、悪化して痛くなったらようやく歯医者に・・・なんてことやってると、どんどん歯を失うことになるかもしれません。

歯ってのは生きていくために欠かせない部分であり失った歯はもとに戻りません。

歯の治療で会社に遅れたり休むことは恥ずかしいことではないと思います。それに最近は夜中までやっている歯医者もありますし、土日開いてるところもあります。

仕事があるので歯医者に行けないなんて言葉は、歯医者に行きたくないがための言い訳になっていると思います。

歯医者に行くと、まずは歯石をとってから歯のチェックという流れですね。

虫歯は早い段階で適切な処置をしたほうが失う歯が最小限ですみます。最近はむやみに削らない治療へと変わってきているようです。痛み始めてからいっちゃうと神経抜いたりして何回も通うことになり大変です。

しかも神経抜くと歯が変色してきます。

それが前歯だと最悪です。笑ったりすると変色した歯が見えることに。

ラミネートベニアをかぶせることで白くすることは出来ますが保険適用外で高いです。そこまでやるかどうかは本人次第ですが。とりあえず、そうならないように日頃からきちんとメンテナンスをしましょう。

歯の異常は放置したらダメ!

審美歯科、矯正歯科治療

最近はセラミックやジルコニアで白い歯を望む人も増えているようですね。

わかります。治療あとが全部白いなんて夢のようです。でもこれは保険適用外なので自費治療になって高い。お金に余裕がないと現実難しい。

でもね、最低限虫歯くらいさっさと治療しましょう!前歯だとちょっと削って白いプラスチック詰めてサクッと終わるし。歯の隙間などに穴空いたままでは人前で笑えないじゃないですか。

保険適用治療といえばあの銀歯、あれはなんとかならないものかと思います。見た目だけでなく健康にも悪い。

もうひとつ。矯正歯科治療である歯並び矯正。これも自由検診だと保険が使えません。しかも治療費が半端なく高いんです。数十万から百万円を超えることも。

私は思う。

自由検診であろうが

歯並び矯正くらい保険3割負担を適用しませんか?

なぜならこれは見かけだけの問題ではなく、矯正しないと歯の羅患リスクが増えるだけでなく身体にも悪影響が出るのに保険が使えないなんて。

健康な歯や歯茎は見た目も綺麗

結局のところ歯は命なんです。

綺麗な歯や歯茎は健康であり、健康な歯や歯茎は綺麗。

笑ったときに並びが整った真っ白な歯が見える、これ最高じゃないですか。

歯に関心を持とう。

放置はダメ!

歯を綺麗にしよう。

美しい歯は笑顔に似合う。

身だしなみにきれいな歯は欠かせない。

タイトルとURLをコピーしました